成果が出るホームページ制作と運営サポートはアミッケにお気軽にご相談下さい。

ホームページのトータルサポート

WEB担代行

WEBマーケティングを行う時に注意することとは

戦略ミーティングやります

WEB担当者リザサポでは、常に必要に応じて対策ミーティングをさせていただいております。
昨日は今後力を入れたい事を相談したい。というご依頼でミーティングの時間を設けさせていただきました。
お客様が何を売りたいのか、経営面で何を課題としているのか、頭の中で描いている構想をまずはブレストで洗い出していきます。
実現したい事はなんなのか、それは誰に対しての取り組みなのか、それは運営者にどのような意味があり、利用する側にはどのような意味があるのか、一般的に言われるペルソナの設定というものですね。

そして、案として出されたものを、優先度と緊急度のマトリックスで考えて、実現に向けて具体的にどのように着手するか、何をゴールにしてどのような方法で行うのが最適なご提案させて頂きながら、お客様の構想をカタチにすることを行っていきます。

提案内容をまとめる

戦略ミーティングで出した案件について、すぐ開始できるものだけその場で決めて、それ以外の案件は弊社でリサーチを行いながら提案事項としてまとめていきます。
実はここがアミッケの得意としているところで、常に徹底的に考え抜いて提案事項をまとめていきます。
どうすれば結果を出すことができるのか、お客様にとって意味のある取り組みになるのか、徹底的に顧客目線で客観的に考えて提案をするか大切にしています。

対策を実行に移すときに注意するべきこと

何かの対策を行う時に大切なことは、分析検証できるかどうかです。数値の目標や指標も立てずにとりあえずやってみる。ではやった結果がいいのか悪いのかも判断ができません。
必ず分析ができる状態でダメな場合に原因が確認できる方法で、中止や撤退の数字も決めておく事です。

分析検証ができない対策を繰り返し継続して行っていく事は会社の成長にはつながらない事を念頭に置いて実施することが重要です。
どうしても思いついたアイデアは出来るイメージしかないので、いかに客観的に現実的な対策に落とし込んでいくかも弊社の大切な役割だと考えております。

ホームページのお悩み
無料相談 はこちら

ホームページの無料相談はこちら
お電話 お問い合わせ TOPへ